FC2ブログ
2018 / 09
≪ 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






『もどってきたアミ』 株式会社徳間書店 より

アミ: 宇宙親交からの使者
ベドゥリート :高度の文明から地球に生まれ変わった少年
ビンカ:ベドゥリートの双子の魂 地球に似た状況の惑星に生まれ変わった少女

-----------------------------------------------------------------------------------
翼のはえたハートのマークの意味----愛によって結ばれた人類と言う意味
------------------------------------------------------------------------------------
愛から引き離しているエゴについて
自分を美しいと思い込んでいた”醜い、幸せ者の小さな人”
エゴは一種の”救命具”--一人で泳げないひとからいきなり”救命具”を取ってしまったら大変なことになる。
或る程度の水準の人生においてエゴは一種の”救命具”のような働きをしている、もしもっと上の水準に進歩したければ
その重い”救命具”--つまりエゴのことだけど、それを一緒にもっていくことはできない。まず、ひとりで泳ぐこと(愛と共に生きる宇宙の法)を学ばなければならない。
--------------------------------------------------------------------------------------
君たち(ビンカとベドゥリート)の使命は、宇宙の基本法は”愛”であること、そしてわれわれ(高度な宇宙文明)の存在とわれわれの支援の目的について、
人々に知ってもらうことにある。信念と確信を強く持ちたまえ。君たちの世界におけるわれわれの友の数が日に日に増えていく。救済のための知識のとびらはいまや開かれている。たくさんの人々が苦難のときを乗り切るための情報を受け取れるように、そしてまた永遠の価値をもつ愛の種が芽生えるように手助けもしている。
--------------------------------------------------------------------------------------
ぼくは神が宇宙をつくっているかと思っていたよ---そうだよ。でも、彼の創造物、つまりわれわれを通して神は宇宙を作っているんだ。神が設計し、われわれが遂行するんだ。
-------------------------------------------------------------------------------------
地球救済計画の司令官からのメッセージ

司令官『わたしはこの惑星(ほし)に、君たちとこのコンタクトをするためだけにおりてきている。
すでに言ったように君たちは、それぞれの惑星(ほし)の巨大な宇宙進化計画の中に組み込まれている。
この計画にはとても大勢の奉仕者が参加している。すでに君たちの世界へ生まれ変わっている人もいる。
でもその中には、そのことに全く気づかないでいる人もいれば、意識的に参加している人もいる。
もちろん君たちの惑星(ほし)よりも進んだ世界の兄弟も、この救済計画の使命をになっている。
それから別の兄弟、もう有限の肉体から解放されている別の次元の人たちとも緊密に協力し合っている。
みな、時間ぎりぎりまで、われわれが借り受けている肉体の最後のときまで、さらにはもう肉体の無い別の次元にうつってからも、働き続けている。なんの報酬も当てにしないこの仕事は、ただわれわれの意識の命ずるまま、ただ愛によってのみなされていることなんだ。
 きみたちは、もうとても重大な、深遠な変化が、近づいているということを知らなければならない。われわれはその変化が引き起こすネガティブな衝動を、できる範囲で避けられるように働いている。でも、そのほかのことは君たち自身でやら無ければならない。
 それからまた、宇宙の生命を動かし導いているのは、創造者の精神の力であり、それはすべて愛であるということも理解しなければならない。もし君たちが愛に従って生きていないとしたら、宇宙のあるべき方向に反して行動していることになる。当然、君たちの個人の生活や社会関係、そして国際関係も調和を保つことはできない。
 多くの人たちの神の法に対する著しい無知が、これらの痛々しい状況を生み出す原因であり根である。このまま放置しておけば、それはついには全滅にまでいたりかねない。
 だから、われわれは君たち全ての国の、できる限り多くの人たちに正しい教えと導きの霊感をメッセージとして送っている。受ける人の個人的な信仰によって、なかには歪曲されてメッセージが伝わってしまうことも避けられない。それがさらに混沌と失望をうみだす。それでも、少しずつ、日に日にすべてはっきりしていくということだ。
 文学作品や音楽、映画やそのほかいろいろな文化表現にも、インスピレーションを与えていろ。メッセージの普及に役立てられるのものなら、何でも利用している。これは意識変革のためのひとつの愛の種であり、“大きな出会い”のための準備でもあるんだ。』

アミ『いつまでも君たちは宇宙の兄弟とバラバラでいるわけにはいかないといことだ。不正や暴力や分裂から脱したとき、そして宇宙の最も大切な原理である“愛”に対する無知を脱したときには、“親交世界”に仲間入りできるんだよ』

司令官『……(略)…..いま、近づきつつある現象は、どんな説によっても満足な説明がなされない。そのときには、われわれの言った言葉を、そして同時に、昔の師や今の師によってあらわされた言葉を思い出すべきだ。
 差し迫った破壊から、唯一君たちを救う方法は、愛の普遍性---------(愛が全宇宙で一番重要なものであるであるということ)-------を知ることであり、愛によって君たちの人生の全てが支配されているということを理解することだ。もし、それに従わないなら、生き延びることはできない。 われわれは、ただそれに値する人たちだけを救出することになる。“麦”は“毒麦”と分かられる(マタイによる福音書13章25-30節)われわれが奉仕しているこの計画は、永遠のときから創造主によって考案され公布された神聖な計画だ。そして、われわれはその執行者と言うわけなんだ。
わが親愛なる子供たちよ、これですべてだ。…』
--------------------------------------------------------------------------------------
クラトの羊皮紙の翻訳文

愛とは意識のデリケートな一成分のことである。それは存在の深い意味を教えてくれる。愛は唯一の合法的な“麻薬”である。間違って、愛が生み出すものを酒や麻薬の中に探す人もいる。愛は人生においてもっとも必要なものである。賢者はその秘密を知っていて、ただ“愛”だけを探した。他の人はそれを知らないから、”外“ばかり探した。どうやったら愛が手に入るかって?愛は物質で無いから、どんな技術も役に立たない。それは思考や理性のほうには支配されない。思考や理性の法が愛にしたがっているのだ。愛を手に入れるには、まず愛が感情ではなく、存在であることを知ることだ。愛とはなにものかであり、実在している、生きている精神である。だから、われわれの中で目覚めるとわれわれに幸福を、そして全てのものをもたらすもの――。
どうしたら愛がくるようにできるか?
まず最初に存在していることを信じること(愛は見ることはできない。ただ、感じるだけだから)(それを神と呼ぶ人もいる)
それができたら心の奥底にある住まい、つまりハートを探すことだ。それはすでにわれわれの中にいる。呼ぶ必要は無い。来てもらうように願うのではなく、ただ自由に出るようにさせてやること、ひとにそれを与えてやるようにすることだ。
愛とは求めるものではなく、与えるものなのだ。
どうやったら愛が手に入るかって?
愛を与えることによって
愛することによって

---------------------------------------------------------------------------------------
何千もの核爆弾が破裂したとき、何千もの円盤が、ほんの数百万の人々だけを助け出し、他の大多数の人たちを置き去りにしている・・・
ビンカ『もう全てがおしまいだと分かったとき、山に引きこもって自然に囲まれた生活を送っていた人たちを見捨てていくなんて、ひどいと思うよ』
アミ『・・・いま見ているような逃げ出した人たちというのは、残念なことだけど”良い種”ではないんだ。・・・・
健康な生活とか、心身の浄化とか、精神の進歩とかいった名目にカモフラージュされたエゴイズムだ。ちょうど自分の健康が第一だといって、病気に感染するのを恐れて病院を逃げ出す医者のようだ。・・・・』

-----------------------------------------------------------------------------------------
アミ『幸せな生活を生きるための唯一の秘密、たった一つの方法、それは愛とともに生きることだ』

------------------------------------------------------------------------------------------
アミ『(これは)いろいろな形を変えて何度も言われてきたことだ。いや何千回といわれてきていることだよ。宇宙のすべての偉大な師は、それ以外のことは言わなかった。すべての本物の宗教は全てこれをといている。もし、それを説いていなかったとしたらその宗教は本物ではない。だって宇宙の法にのっとっていないからね。
これに関して少しも新しいものは無い。宇宙で最も古いものだ。
 それなのに愛とは感情的な、センティメンタルなものであり、人間の弱さであり、愛をうんぬんするのは、馬鹿のすることであると思っている人は、数え切れないほどたくさんいる。人間にとって本当に良いこと、素晴しいこと、それは必ず知能や理論、物質的収益やずるがしこさ、あるいは、肉体的強さのほうにあると思い込んでいる。これじゃまるで外のきれいな空気を軽蔑して、洞窟の中で窒息しかけている原始人みたいなものだよ。
 この人間の最も基本的なもの、つまり愛の必要性は何度繰り返しても、いくら言っても言い過ぎるということは無い。中にはそれを知っている人もいる。でも、仮に知っていたとしてもそれを実践しようとしないし、十分ではない。それでは、決して幸せにたどり着けない。いいかい、ひとや社会や世界にとって、もっとも基本的で必要なものが愛であるということ。これはいくら言い続けても十分と言うことは無いんだよ。』
ベドゥリート『世界にとっても』
アミ『ある世界が、その破滅から救われるための、唯一の力が愛であると認識したときに、はじめてその世界は生き延びることができる。文明の基本としての愛を認識できないでいるかぎり、その惑星(ほし)は常に滅亡の危機にさらされるんだ。だってライバルの意識や混乱が消えないからね。それは今、君たちの惑星(ほし)で起きていることなんだ。このような危険な時期に、人類の救済に貢献する仕事ほど重要なものは無いんだよ。』

------------------------------------------------------------------------------------------------
アミの両親が教えてくれたこと

アミの母『戦いなさい。あなたたちの世界の平和と統一と愛のために。たくさんの困難や無理解が取り巻いているでしょう。でも、宇宙最大の力はあなたたちの味方ですよ。きっと、最後には種は芽を出し実を結び、平和と統一が実現するでしょう。
 それからあなたたちの住んでいる物質世界の誘惑には十分注意してね。どうして自分たちが未開世界にいるのか、そしてどこから来たかということをいつも思い出すようにね。あなたたちの世界は幻想と嘘が支配しているわ。あなたたちの魂が、はかないせつな的なもののほうに傾かないように。現実を、真実を、そして愛をいつも維持するように。子供のように無邪気でいること、でも軽率ではなく用心深くね。無邪気さと用心深さ、そして平和と自衛の難しい均衡を保つように。それからあなたたちの幼い精神が、周囲を取り巻いている悪意に支配されないように。だって、その精神を維持することが、あなたたちとあなたたちの世界をすくうことになるんだから。
 いたるところであなたがたを待ち伏せている悪から目を背けたり、だまされたり弱められたりすることのないように、救われるために必要な均衡を維持するように。それらのために必要なのは ”足は大地に、理想は高く、心には愛を”なのよ。』
アミの父『・・・”親交世界”では、宇宙の全てのものに名前と特別なコード番号をつけたカタログが(スーパーコンピュータで)作られているんだよ。((神は星の数を数えその全てに名をつける)詩篇147章4節)(「あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。だから、恐れるな」. (新約聖書『マタイによる福音書』10章30-31節). 』
ビンカ『わたし、そうしたことはみんな神がするかと思った。』
アミの父『神は何もしないよ』
ベドゥリート『じゃ、神は何をするの』
アミ『神はこの宇宙の全ての遊びを、宇宙を支配する法でもってデザインし、すべての物や魂に、基本的なエネルギーである神の愛の精神をそそぎこんだんだよ。でも、そのあとのことは、神でなくわれわれ自身がしなくっちゃならないんだ』

---------------------------------------------------------------------------------------------------
アミ『君たちの世界はいま、永遠の破滅寸前だ。さしあたって、まず第一に優先しなければならないのことは君たちの惑星(ほし)を救うことだ。それが終わったら、こんどは子供たちに充分食べ物がいきわたるようにし、戦争がけっして子供たちを脅かすことが無いようにする。そうなったときはじめて、存在や宇宙のや精神や科学について深く掘り下げて考えるゆとりが生まれる。・・・・
 このより人間的な世界を手に入れるための戦いに協力しないのは、その理由がいかなるものであれ、たとえ精神的なものであっても、エゴイズムの表れでしかない。つまり共犯関係にあるということだよ』
アミの父『そう、だって”精神的(霊的)なもの”とはすべて愛である内的存在のことを言うんだからね。愛ゆえに、他人の苦悩に対して冷淡を装っているわけにはいかないんだ』
・・・・・・
アミ『完成に向かう道で、打ち負かさなければならない最後の敵は、全ての中で最も腹黒い。その敵を見つけるのは簡単じゃないんだ、カモフラージュしているからね。・・・・最後に克復しなければならない欠点は、ちょうどそのカメレオンみたいなやつなんだ。それは精神的傲慢さ、あるいは精神的エゴという、進化の道をかなり進んだと感じている人を襲う厄介なものなんだ。とても見つけるのが大変なんだよ。・・・誰かに対して軽蔑を感じるとき、その人のことを精神的に余り進歩していない”とさげすむ気持ちを抱くたびに、見つけることができるんだよ。まさに、そこに潜んでいるんだ。精神的なエゴは、ともすると自分を進化しているように錯覚させるんだよ。そして微妙に他人を軽蔑させる。でも真実の愛はだれも軽蔑しない。ただ奉仕することを望むのみ。そこにとても大きな違いがあるんだ。・・・ベドゥリート愛はだれも軽蔑なんかしないよ。たとえ精神的な虚栄心を持っているひとでもね。愛は理解力があるんだ。奉仕することに努め、他人を非難しないようにすることだよ。ちょうど父親が子供の小さな欠点を非難しないのと同じようにね。精神的な虚栄心は”700度”の段階にたどり着くまでの、ひとつの段階に過ぎない・・・・』  

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
アミ『・・・・いや、そうじゃないんだ。それも愛なんだよ。ただ低い度数の愛なんだ。われわれはそれを執着と読んでいる。執着ゆえに、盗んだり、うそをついたり、殺したりする。生き抜きたいというのはひとつの愛の形だ。でも、ただ自分自身や自分の家族、小さなグループや自分の属している団体や党や派閥に対してのみだ。悲しいことに、そういった生き方のせいで、全ての人たちの命を失う寸前なんだ。---それは過度の執着の結果なんだよ。・・・執着とは制限された愛のことだ。・・・・まだ分裂したままの状態の世界では、執着はそれなりの役目を果たしている。でも、この分裂が人類全体の生存をおびやかさずにすむのは科学的な水準がそれほど発達していない状態の時までの話だ。』

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
アミ『愛には二つのあり方があるんだよ。ひとつは自分自身に向かう愛、もうひとつは他人に向かう愛だよ。空気が入り、出て行く。ちょうど呼吸と同じようなものだ。執着があるとき、吐き出す空気の量よりも、はるかに多く吸い込むようなものなんだ。・・・・』

---------------------------------------------------------------------------------------------------------


スポンサーサイト

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【】
面白そうなお話ですね。読んでみようと思います。^^
【Re: 面白そうなお話ですね】
みっく 様

ご訪問とコメントに感謝申し上げます。

面白いです!! 宇宙は生命に満ち溢れている、
生命そのものだ、ということが感じられます。

アミ小さな宇宙人、もどってきたアミ、アミ3度目の約束
の3部作があります。(公設の図書館にはたいてい置いてあると思います。)

みっく様のHP 分かりました。いつも読ませていただいているHPですね。

ありがとうございました。
この記事へコメントする















きいたかぽん

Author:きいたかぽん
FC2ブログへようこそ!

某国立大電気工学科卒
制御装置、コンピュータ関連装置の開発経験を経て
独立

自身の ”がん”の手術直前に ”がん”が消えていた体験から
死と直面し、
死ぬときに残るのは”愛”だけと気づき、新しい生き方を探すようになる。

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。