FC2ブログ
2018 / 11
≪ 2018 / 10 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2018 / 12 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご訪問いただいた方々へ (再掲です)
 
毎日のように聴いている曲をご紹介させていただきたいと思います。
元気になります。
歌詞と翻訳は本来の並び順ですが、この歌手(サラ コナー(ドイツ))の歌詞はちょっと並びがアレンジされています。
(曲が終わったあとの、フフフ…という笑、可愛いですね)





見果てぬ夢

見果てぬ夢を見続けて
かなわぬ敵と戦い続け
耐えがたき悲しみに耐え抜き
勇者すら行かぬところへ向かう


正せなき間違いを正し
遠くより純粋で穢れなき愛を注ぎ
腕を動かせぬほど疲れていてもやってみるんだ
届かぬ星を追いかけて

これが私の冒険の旅
その星を追いかける
どんなに望みがかなわぬものでも
どんなに遠くにあるとしても

正しきことのために戦う
疑うこともなく 休むこともなく
地獄へ向かうのもいとわない
神の思し召しなら

そして私にはわかる 
自分が忠実かどうか
この輝かしい冒険の旅に
私の心は平和に満ちて穏やかなものとなるだろう
永遠の眠りにつく時

そして世界は今よりよりよきものとなる
蔑まれ傷だらけの一人の男が
最後まで勇敢に戦ったことで
届かぬ星を追いかけるのだ


以上は

'もう頑張らない’ばばぁの覚書'
様のHPから 引用させていただきました。素晴しい曲の素晴しい翻訳ありがとうございました。


"The Impossible Dream"


To dream the impossible dream
To fight the unbeatable foe
To bear with unbearable sorrow
To run where the brave dare not go


To right the unrightable wrong
To love pure and chaste from afar
To try when your arms are too weary
To reach the unreachable star

This is my quest
To follow that star
No matter how hopeless
No matter how far

To fight for the right
Without question or pause
To be willing to march into Hell
For a heavenly cause

And I know if I'll only be true
To this glorious quest
That my heart will lie peaceful and calm
When I'm laid to my rest
my final rest

And the world will be better for this
That one man, scorned and covered with scars
Still strove with his last ounce of courage
To reach the unreachable star

本日もご訪問いただき、ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ご訪問いただいた方々へのメッセージ

心身の神癒 第一話から 抜粋

*=*=平安と愛なんじらと共にあれ=*=*

おお、愛なる久遠の父よ、われら貴神の臨在の中にありて悦び限りなし。われらは貴神が常にわれらと偕に在り、われらまた貴神より離るること能(あた)わざるを知る。

われら貴神の生命と愛とを顕現しつつあり。貴神は、来るべきことに人々を備えさせんがために吾をこの世に送り給いぬ。しかして彼等貴神の天使となり、貴神の愛を又他の者に伝えん。

これぞ生命の悦び。この悦び恒に又恒にわが悦びなるが如く、その如くに彼等のものとならんことを。朝に昼に夕(ゆうべ)にそれが彼等の合い言葉となり、かくて常に平安に在らんことを。

よしや無知の暗貴神の臨在の光を昏まさんとも、彼等を助け給いて『吾は主なり。ありとしあらゆるものを統(す)ぶる権能を与えられたり。』という聖なる真理に開眼せしめ給わんことを。

貴神の平安をわれ彼等の許に遺さん、それは貴神の平安こそは久遠なるが故なり。彼等はそれを求め、それを見出さん。アーメン


スポンサーサイト

この記事へコメントする















きいたかぽん

Author:きいたかぽん
FC2ブログへようこそ!

某国立大電気工学科卒
制御装置、コンピュータ関連装置の開発経験を経て
独立

自身の ”がん”の手術直前に ”がん”が消えていた体験から
死と直面し、
死ぬときに残るのは”愛”だけと気づき、新しい生き方を探すようになる。

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。