FC2ブログ
2018 / 09
≪ 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、キリストのヨーガ前編を読んでいます。
「心身の神癒」を何度も読み直し、少しづつ心も癒されていくのがわかったのですが、
さて、どうすれば愛に生きることができるのだろうか
という疑問が解決できませんでした。

少なくとも、わたくしの手には負えないもの、わたくし自身の力で生み出せないものということがわかったからです。

わたくしは、「どうか、どうすれば神と共に生きていくことができるのか教えてください」と願いました。

そうした時、自然と以前何度か読んだことのあるキリストのヨーガを読み返していたのです。

これによると
偽我とはすなわち、記憶、思想、概念などであるということが書かれていました。
また、自分がどうしてそのような考え方になったか原因を知りなさい、そうしてそれがニセモノであることを知ったとき
偽我は消滅するということです。

いま、少しづつで進歩は遅いのですが、記憶、思想、概念などの心の掃除をしています。

愛は生き生きとした闊達たる久遠の実在である、ということを知るという体験はありましたので、
そのような生き方をしたいと思っても、どうしたら再び同じような体験ができるかがわからなかったのです。

でも、なんとか道筋は見えてきたような気がします。

久遠の完全な生命

それが私たちひとりひとりの本当の姿だったのですね。

そしてそれに近づく最も近道は、
人間は世界中の余りにも多くの闘争の原因となっている模倣、種々様々の信仰や思想から、自分自身を解放し
知的な反応ではなくて愛と慈しみを表現することのようですね。



本日も最後までお読み頂きありがとうございます。
愛と平安と善意のご挨拶を送らせていただきます。

スポンサーサイト

【】
ブログ拝見しています。
思いを巡らせることのできるゆとりに感謝します。
【Re: タイトルなし】
 龍ちゃん いつもお読みいただきありがとうございます。
たかぼうです。
励みになります。

 いつの間にか12月。年の瀬も迫って参りましたが
暖かいところで 心穏やかにお過ごしいただきますよう
お願い申し上げます。
この記事へコメントする















きいたかぽん

Author:きいたかぽん
FC2ブログへようこそ!

某国立大電気工学科卒
制御装置、コンピュータ関連装置の開発経験を経て
独立

自身の ”がん”の手術直前に ”がん”が消えていた体験から
死と直面し、
死ぬときに残るのは”愛”だけと気づき、新しい生き方を探すようになる。

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。